titleborder
products
CFインターフェース無線LANモジュール

IEEE802.11b/g モジュール

WLM_img01

 

弊社の無線LANモジュール IWM-1101は、誠に勝手ながら
2011年3月をもちまして製造を終了しております。
終了の理由は、主用部品の製造終了のためです。
只今、他社のモジュールをご紹介、販売し、組込みの受託開発
承るよう準備しています。
詳しくは、お問い合わせページからお問合せください。

 

日本発だから低消費

スリープモードで80μW以下の低消費を実現

パワーセーブモードで1.1mWの低消費を実現

全数スクリーニング(全数検査)を実施

アドホックモードに対応するソフトウェアも用意

本製品はパワーセーブモードもサポート

※パワーセーブモードは、アクセスポイントからの5.5Mbpsビーコン(66バイト)受信時の平均電力です。

日本発だからWindowsはもちろん、μITRONもLinuxもカスタムOSにも対応いたします。

本製品は国産無線LANChipメーカーであるキーストリーム株式会社製KS3021(RFチップ)とKS7010(BB/MACチップ)を使用した組込用途向け無線LANモジュールです。

KS7010チップには、ARM7TDMI-40CPUを内蔵してMACプロトコルをLSIチップ内部で処理するため、高いスループット実現とホストCPUへの負荷を低減し、実装の難しさを解消します。

また、パワーセーブモードをサポートしておりますので低消費電力要求にも対応します。

各種システム搭載を容易に行えるようにCFインターフェースをサポート。

システム開発時のサポートについては、ハードウェアとソフトウェアはもちろん、無線部設計および接続ターゲットにいたるまで、全般にわたり開発体制を提供します。

消費電力

キーストリーム社

(実測値※1)
KS3021 KS7010 Total
送信時 802.11g 609mW +14dBm 116mW 724mW +14dBm
802.11b 650mW +17dBm 105mW 754mW +17dBm
受信時 802.11g 183mW 158mW 341mW
802.11b 183mW 132mW 315mW
Listenモード 183mW 65mW 249mW
Dozeモード(32KHz) 5μW以下 95μW以下 100μW以下
Sleepモード 5μW以下 75μW以下 80μW以下

記載数値はKS3021およびS7010の消費電力です。

モジュールに含まれる周辺部品の値は含まれておりません。

また、同数値は製品の保証値ではありません。

※1 消費電力はパケット時の平均電力ではなく、測定時のピーク電力値です。

仕様

使用周波数 2.412GHz ~ 2.484GHz
送信電力 +14dBm±2dBm(11g)、+17dBm±2dBm(11b)
周波数偏移 +20ppm以下
送信速度および変調方式 1/2Mbps(Barker)、5.5/11Mbps(CCK)、6/9/12/18/24/36/48/54Mbps(OFDM)
受信感度 +80dBm以下(11MbpsにおけるPERが8%以下の場合)
アンテナ 外付けダイバーシティアンテナに対応
セキュリティ機能 WEP64/128bit、TKIPおよびAES(TKIPは上位ホストにて802.1xの実装が必要)
インターフェース CF(PCMCIA、SDIO、16bitBusには対応予定)
ファームウェア インターフェースからのダウンロード
使用環境 温度0~50℃、湿度85%以下(ただし結露しないこと)
大きさ 20mm x 29mm x 3.3mm
その他  
・ドライバ μITRON、Linux、WindowsCE

(ドライバの提供時期・提供方法については別途ご相談)
・アンテナ端子 村田製作所(MM9329)、対応同軸コネクタMXTK
・コネクタ モジュール側:AXT480124(80pin)

外見構造(単位mm)

WLM_img02

※今後、改良などによる変更もございますのでご了承下さい。